Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

新しい輪行ケースを買ってみた

こんにちは。kikuです。

以前記事に書いたとおり出張ついでに自転車を持って行ったりと全国をサイクリングしているわけですが、我々道民は道外に行くには飛行機に乗る必要があるわけで、当然自転車も荷物として預けます。
しかし、残念なことにたまーに自転車が壊れてしまったりすることがあります。
私が経験した一番ひどかったときはフロントギアが曲がってしまって走行できなくなっていました…。

そんなことがないよう、思い切って新しい輪行ケースを買ってみたのでレビューを書いてみたいと思います。

今度は固いぞ!!

今回買った新しいケースはこちら。
DSC_1370a
SciconというメーカーのAeroTech Evolutionという製品です。プラスチックでできたケースでこれならケースがぐちゃぐちゃに壊れない限りフロントギアが曲がってしまうことはなさそう!

DSC_1374a
中身はこんな感じです。

飛行機で自転車を持って行くことは近々にないのですがせっかく買ったので自転車に積めてみます。

のっけからトラブルが

DSC_1380a
写真では分かりにくいですがぎりぎりタイヤを収納する場所にタイヤがはまりません!
しょうがないでタイヤの空気を抜いてみました。

DSC_1381a
写真では分かりにくいですがなんとかはいりました!
この手の自転車のタイヤの空気圧はとても高いので再びいれるのはとても大変なのですがそれについては考えないことにします。

DSC_1383a
タイヤは定位置に入ったものの閉まらない!!
元々サドルはとっていたのですがいろいろ調べたところペダルをとった上にハンドルを緩めて角度を変更しないといけないようです。最近ペダルをとっていなかったので固くなっていてとるのに30分以上かかってしまいました…

ついに入った!

悪戦苦闘して1時間…ついに収まりました。
DSC_1384a

飛行機で自転車を持って行くことは近々にないので再び組み立てないといけないのですが疲れたので明日にします…

自転車が守られる点はいいのですが収納するのが大変すぎて正直マニア向けなケースでした。

kiku

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報