Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

花粉症という呪いについて

花粉が憎くて仕方ない。

 
 
こんにちは牛くんと申します。

突然ですが、「花粉」というものをご存知でしょうか。

 
1

花粉(かふん)とは、種子植物門の植物の花の雄蘂(おしべ)から出る粉状の細胞。花粉がめしべの先端(柱頭)につくことにより受粉が行われる。種子植物が有性生殖を行う際に必要となる。

 

簡単に言うと木々が子孫を残す為に飛ばした子種のことなのですが、
問題なのは、それが人間の鼻やら目から体内に入ることによってアレルギー反応を引き起こすことです。
 

一般的な症状として、眼球を取り外して丸洗いしたい衝動に駆られたり、とにかく血涙が流れたりといった症状があります。
これが俗に言う「花粉症」と呼ばれる呪いです。
 

国民の20%が苦しむこの花粉症。今まで解呪する方法は近隣の草木を焼き払うか、人間を辞めるしかなかったのですが、昨今は医療化学の進歩によって治療ができるようになってきたり、様々な方法で予防をすることができるようになりました。
 

そこで、今回は花粉症で悩んでいるみなさんに私がオススメする花粉症対策をご紹介しようとおもいます。

メガネをかけてマスクをする

まずはよく知られる一般的な対策方法です。既に花粉症の人はわかると思いますが、一見有効に感じられるこの方法、実際には何も防ぐことができません。くしゃみと鼻水が滝のように出ます。ただ、数字的には何も装備しない時の半分以上の花粉の侵入を阻めるそうです。
症状が軽いライト勢はこの方法で充分です。

花粉防止クリームを塗る

意外と知られていないのがこの「花粉防止クリーム」です。鼻に直接塗ったクリームが、マスクが取りこぼした花粉をしっかりとガードしてくれます。薬局などでも売っているため、最も手軽でおすすめしたい方法です。
これも個人差はありますが、一般的な症状の方はこれで安らかな夜を迎えることができます。

レーザー治療をする

仰々しい感じもしますが、効果が期待できるのがレーザー治療です。鼻の内側にある粘膜の一部をレーザーで焼き、火傷の状態にすることによって花粉への反応を無くすという超パワープレイの治療を行います。
「でも、お高いんでしょう?」
大丈夫です!!保険も適応され、初診費+手術費でも9,000円~15,000円程度とリーズナブルです。素晴らしい!!
花粉症を親の仇のように憎んでいる方にはこちらがおすすめです。

共存の道を探す

マスクも服も全てを脱ぎ去り花粉と共存していく道を模索します。最初はウマが合わずに身体中から液体という液体が垂れ流れますが、負けてはいけません。いつかは耐性がつき、症状が治まることでしょう。何より清々しいはずです。
一周回って花粉に愛情を感じ始めた方におすすめです。

火星に移住する

じょうじ

まとめ

世界の3大花粉症である「スギ」「イネ」「ブタクサ」。日本にはなんと全ての花粉が存在すると言われています。
今や国民病でもある花粉症。幸い弊社には花粉症の社員が少ないようですが、せっかくの春うららかな4月、鼻水を気にせず楽しく過ごしたいものですね。

牛くん

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報