Now Loading...

Interview

ビットスター株式会社 オペレーション部 山崎 太資インタビュー

ビットスターのことを知るために、ビットスター株式会社 オペレーション部 山崎 太資にインタビューを行いました。

オペレーション部 オペレーター:山崎 太資

オペレーション部 オペレーター:山崎 太資

目次

仕事について

オペレーション部 山崎 太資インタビュー

システムは24時間休むことなく動いています。

ーー 普段の業務内容について教えてください。

岩見沢のオペレーションセンターで、24時間止まることなく動いているサーバの管理、緊急対応などに関わる仕事をしています。月に13日、12時間勤務です。出勤日が少ないので休日を有効活用できます。
私は夜勤の担当で、夜21時~翌朝9時まで働きます。
お客様にとってシステムは「業務がスムーズに進むためになくてはならないもの」です。安全に動くことが当たり前の世界です。直接お客様と電話で応対しながら解決に向かってサポートさせていただくのですが、手際よくスムーズに解決するとお客様に感謝されます。そういう時は特にやりがいを感じますね。

具体的な仕事内容としては、サーバの異常を知らせてくれる監視システムの助けを借りながら、異常が起きたWEBサイトをチェックし、復旧サポートをする仕事です。システムは24時間休むことなく動いています。
職場には仮眠室があります。12時間勤務のうち4時間は仮眠時間です。勤務中も2人で時間をずらして交代で待機します。大きめのトラブルが起きた時には、総力を挙げて対応します。
オペレーションセンターでは20代から50代まで8人ほどで1日あたり2名ずつ、シフト制で勤務しています。

ーー 通勤はどのようにしていますか?

会社は岩見沢ですが、札幌から通勤しています。岩見沢に住んでいる社員もいますね。

ーー 仕事を進める上で大変だったこと、乗り越えたことは?

入社したての頃は電話応対で苦労しました。顔の見えない電話コミュニケーションは、短い時間でお客様のご要望をくみとる必要があり、会話の運び方が重要です。先輩方を巻き込みながらロールプレイングしてもらい、乗り越えることができました。他には、トラブルが同時に重なると大変ですね。そういう時は優先順位を瞬時につけて、冷静に対処するように心がけています。

入社について

オペレーション部 山崎 太資インタビュー

コンピューターに関わる仕事がしたいとずっと思っていました。

ーー 入社のきっかけは?

出身校の先生とビットスターの社員が知り合いだったので、そこで会社のことを知りました。大学4年生の2月ぐらいからアルバイトで入社し、半年後に正社員になりました。就職先はシステム関係に絞っていましたが、2011年に私が就職活動に取り組んでいた時期は市場が非常に厳しい状況でした。この会社に入社できて本当に良かったと思っています。

ーー 札幌以外でも就活していましたか?

札幌に絞らず、大学の求人票を優先して試験を受けました。東京の会社を受けたりもしましたね。実際のところ、慣れ親しんだ街に住み続けたかったので、できれば札幌で就職したいと思っていました。

ーー 学生時代は何を学んでいましたか?

北海道情報大学情報メディア学部で、パソコンやプログラム、映画の撮影などもしていました。一番勉強していたのはプログラム関係です。今はプログラムに携わる仕事はしていませんが、コンピューターに関わる仕事がしたいとずっと思っていました。

ーー 社内の雰囲気はどうですか?

人間関係が良好です。感じの良い方が多くて、働きやすいです。みんなでご飯食べにいくこともありますね。交代制なので全員で集まることは難しいですが、夜勤明けに当番が重なった社員の方と、札幌に戻ってからそのまま狸小路でジンギスカンを食べに行くこともあります。夜勤後のジンギスカンとビールは最高です。

今後について

オペレーション部 山崎 太資インタビュー

監視システムの理解を深め、対応力を上げていきたい。

ーー 今後の目標は?

サイトやサーバの監視システムについてもう少し知識や理解を深めたいです。何がどうなってシステムが動いているのかを知ることで、もっと業務の迅速化ができ、私の対応力も上がると思っています。サーバが落ちる前にサーバに入ってトラブル回避する機会も増やしたいですし、やりたいことがたくさんありますね。
(※監視システムとは・・・サーバに異常があったとき、パトランプが鳴って知らせてくれるシステム)

ーー どんな人と一緒に働きたいですか?

直接お客様と対応する仕事なので、人と話すことが好き、コミュニケーションするのが好き、という方と一緒なら嬉しいですね。
逆にこんな方は仕事に向いていないかな?という人物像は、「その時の気分で動きにムラが出やすい人」です。人と連携して仕事を作るのが会社という場所です。気分の上下に左右されずしっかり業務をこなせる人とは働いていて気持ちがいいですね。

ーー 就職活動中の学生へメッセージをどうぞ

どんな学校で何を学んできたかは、あまり関係ないかも知れません。実践あるのみです!実際に、今の部署内はパソコン関係の学校出身の方は少ないです。ただ、パソコンが好きであることはみんな共通していますので、「好きなこと」も続けるためには大切ですね。
就活では自分の思い込みを外して、多くの企業と出逢って、今しかできない経験を積むと良いと思います。就活を進める中で新しい自分に気づくことも少なくないはずです。自分のやりたいことを見定めて、ジャンルはある程度絞ってから選考に進むのがオススメです。どんな業務内容か?もそうですが、社内の先輩方が楽しそうに働いているか、も大切ですね。ぜひ頑張って欲しいです。

求人情報はこちら

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報