Now Loading...

D-ReMu

戻る

文教市場向け仮想デスクトップリソース管理システム

D-ReMu

D-ReMuとは、BYOD化に対応したPC教室レスを実現するシステムです。
BYOD(Bring your own device、ビーワィオーディ)は、個人の携帯端末を職場などに持ち込み業務に使用する方法です。

①実習ソフトウェアをすべてのPCに導入する必要なし

教室のPCではなく、受講生の数だけライセンスと実習ソフトウェアを導入することで無駄を省き、低コストでご利用いただくことができます。

②時間割の登録で事前に仮想デスクトップ割り当て

時間割を登録すると必要な台数が事前に配置されるので、残りのリソースを自習などに割り当てることができ、効率的な運用が行えます。

③WindowsOS・LinuxOS対応で幅広くご利用可能

WindowsOSはもちろんのこと、LinuxOSにも対応(2016年4月予定)しているので、あらゆるニーズ・シーンでご利用いただけます。

D-ReMu

対応VDI製品

  • ERICOM AcessNow (弊社動作確認OS:Windows系OSのみ)
  • Inuvika (弊社対応予定16年4月以降)

動作環境

  • CentOS 6.4以降
  • RedHat Enterprise 6.7以降

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報