Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

先輩EPのこと

海外のアニメファンの間ではSenpaiという言葉がどんなに思っても気持が伝わらない相手の代名詞として認識されていて、猫に向かってSenpaiと呼びかけたりしているという話は聞いたことがありましたが、そんな海外アニオタの考える先輩をテーマに作られたミニアルバムが、Sithu Ayeの「先輩EP」です。

Sithu Aye(C 2 Aと発音するそうです)はスコットランド、グラスゴー在住のビルマ系英国人で典型的な海外アニオタですが、ギターを弾くのがとってもうまかったので、学生時代からBandcampに曲をアップロードしてアマチュアミュージシャンとして活動してきました。現在はプロとして活動しています。そんな彼が自分の大好きなアニメへの愛をふんだんに詰め込んだ三曲入りのミニアルバム「先輩EP」は、曲目だけを聞くとイロモノですがリピータブルな名曲ぞろいです。

特に二曲目、Senpai, Please Notice Me! (先輩、私に気付いて下さい!)は大変にノリの良いナンバーで一時期ヘビロテになってました。

ちなみにジャケのちょっと微妙な感じの絵、これ本人が自分で描いてます。海外アニオタの鑑である彼はアニメ絵の練習にも熱心で、なんとPixivにもアカウントを持っています。世界広しと言えど、Pixivに自分で描いたイラストを公開しているロックミュージシャンは彼一人だけでしょう。

そんな日本のアニメを愛してやまない彼は先日Protest the Heroの日本ツアーに便乗して初来日を果たしました。ツアーでは日替わりでアニメTシャツを着用しステージに立ちアニオタぶりをアピールしていました。
ツアー終了後は日本観光の定番、京都の寺社仏閣を見るついでに京アニショップに立ち寄り、スカイツリーを見学したついでに秋葉原を散策し、AKIHABARA is unreal…という小学生並みの感想を漏らしていたりと初の来日を存分に楽しんでいた様子です。よかったですね。

そして彼はどうでしょうの藤村Dにそっくりなのでした。
Ciy7NtQWEAAEWZu

(記:社員R)

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報