Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

名古屋から来た男

I.Sです。

今回はちょっとさかのぼって今年のお盆のことを書こうと思います。

自分は数年間名古屋に住んでいた時期がありました。
今から8年前迄ぐらいになるのかな?

まあ色んな思い出はあるんですが、先日その時の友達から連絡がありまして

「アニキ。今年のお盆アニキに会いに札幌行くわ」
※彼は自分の事をずっと「アニキ」と呼んでくれています。

名古屋を出て以来たまに連絡をとることはあれど、ずっと会う機会はなかった。
すごく懐かしい!何より名古屋と札幌っていう距離があるのに会いに来てくれるとはありがたいことです本当に。

I.S「マジで!?ぼっちゃんめっちゃ久々やん!なんか普通に嬉しいわー!」
※自分は彼を「ぼっちゃん」と呼んでいます。

ぼっちゃん「いや、もう俺29だしwwwぼっちゃんてwww」

北海道一日目&二日目

そんなこんなで彼が札幌に!
思わず握手。
変わらないなぼっちゃん。会えてうれしいよ。

とりあえず名古屋と札幌の行き来で結構お金を使わせてしまってるので、札幌にいる間は自分の家に泊まってもらうことに。
しかし聞いてた予定とちょっとズレがあったので、取っていたお休みともズレてしまい、札幌一日目、二日目は一緒にご飯に行ったりするぐらいになってしまいました。

そして二日目の夜。

ぼっちゃん「アニキ。明日からは休みなんだよね?行きたいところあるんだけど」
I.S「お、せっかくなんだし行きたいところあるなら行こ行こ。で、どこ?」
ぼっちゃん「ひまわりのお花畑。なんか日本一らしいよ。」
I.S「え。お花畑?」

男二人でお花畑を見に行きたいと言い出しました。
うん、まぁでもせっかく来てくれたんだし!男二人で?とか気にするなんてナンセンスです。
ということで行こうじゃないか!お花畑へ!

北海道三日目

やってきたのは北竜町のひまわりの里。
札幌から北東の方角。岩見沢と滝川を超えて、留萌の前ってあたりですかね?
本当に一面ひまわりです。自分はあまりお花とかには興味がないほうだと思ってるんですが、これはすごい。

DSC_0088

周りに何もなさ過ぎて、帰りにバスを2時間ぐらい待ったり、その間ひたすら虫に刺されたりなんてこともありましたが、良いところでしたよー!
ぼっちゃんも満足してくれたようで、札幌に帰ってきました。

そして

ぼっちゃん「アニキ。明日はどこいこっか」
I.S「うーん。そうだなー・・・とりあえず札幌市内を見て回るとか?」

まだちゃんと札幌市内を見てないだろうということで市内の観光でいいかなと思ったのです。
そして決まった翌日の行き先は・・・!

北海道4日目

どうしてこうなった

はい。あいにく雨が降ったりしてたので写真がないのですが、この日の行き先はデートスポットとして有名な

もいわ山

あまりよく覚えてませんが、札幌市内観光>札幌市の景色>どうせなら夜景といった流れだった気がします。
とりあえず二日連続で男二人でデートスポットを回ることに。
ロープウェイで上ってみると、やはり定番なんでしょうね。愛の南京錠とかカップル用の記念品が作れるみたいです。

でもね?

今日作ってたまるか

ところどころ苦笑いしつつ天気も良くありませんでしたが、なんだかんだ男二人で札幌の夜景を眺めて帰ってきました。
写真はないです。見たい方はちゃんとカップルでいきましょう。
あ、モーリスはちょっと可愛かったですね。

そして

ぼっちゃん「アニキ。明日はどこいこっか」
I.S「うーん。そうだなー・・・札幌はざっとみただろうし、もう結構お金使っちゃってるから遠出はきついしなぁー」
ぼっちゃん「そっか~、なら札幌の近くで観光地ってないかな?」

北海道5日目

どうしてこうなった(2回目)

この日の行き先もデートスポットとして有名な

小樽運河

いや、まぁ小樽は観光でも有名ですからね!
問題ない問題ない・・・!

なんだかんだいってI.Sは小樽運河の倉庫街っていうんですかね?あそこ結構好きだったりします。
特に夏は海が近いし、人力車があったりと、すごく活気があっていいですよね。

で、ぼっちゃんは特にガラス製品が気に入ったらしく、片っ端からガラス工芸のお店に行くことに。
たしかにガラス工芸は綺麗ですからねー!

男二人で小樽運河で見るのがガラスという点に少々違和感がありますが

ぼっちゃん名古屋へ帰る

数日連続で男二人でデートスポット巡りという謎の北海道ツアーを終え、
ぼっちゃんが名古屋へと帰っていきました。

数年ぶりの再会っていうのはやっぱり感慨深いものがありますね
来年また来るなんて言ってくれましたが、次は自分が名古屋まで行きたいな。

そんなお盆を過ごしたI.Sでした。

I.S

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報