Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

応急処置って大切

こんにちは。osaです。

今回は私が先月火傷してしまって、頭の片隅にでも入っているとためになる知識なので
火傷の際の応急処置について書こうと思います。

火傷の深さ

火傷の深さは3段階に分かれているようで、
Ⅰ度…表皮まで(日焼けのようなもの)
Ⅱ度…真皮まで(深いものと、浅いものの2種類)
Ⅲ度…皮下組織まで
障害が及んだものだそうです。

私はⅡ度(の浅いもの)と診断されたのですが、処置がよかったらしくブクブクな水ぶくれにはなりませんでした。
本当によかった…

応急処置

とにかくすぐに水道水で冷やす!!
冷やすことで火傷が深くなるのを防いで、痛みも和らぎます。
調べた時は30分ほど冷やすとありましたが、私の場合は軽いものとは明らかに痛み方と赤さが違ったので
40分ちょい冷やしてました。
水道の勢いがあまり強いと皮膚にもよくないので勢いは少し抑えてください。
重度の場合は傷口のまわりを冷やしてください。…皮が剥がれるので

軽度の場合は5~30分冷やすといいですがもう少し酷くなると、痛みもかなりあるので水で冷やした後
保冷剤で冷やします。
ここで気を付けるのが保冷剤を直接当てないこと。
ハンカチやタオルで包んで当ててください。
そうしないと冷たすぎて血管収縮を起こし余計に酷くなるそうです。

その後は、乾燥はよろしくないので軟膏などを塗り清潔なガーゼをあてて病院へ行きましょう。

注意点

「治りが早くなる」「火傷によく効く」などの民間療法は根拠があまりないものばかりらしく、感染症を
引き起こすことがあるそうなので、そんな冒険しないでくださいね!

私の場合、シチューを手に思いっきりかけてしまってから熱さで少し動けなかったので今は跡が残ってる状態です。
水道水で40分ほど冷やしハンドタオルで巻いた保冷剤をあてましたが、保冷剤がないとすさまじい痛みでなかなか眠れませんでした。
冷たいもの以外の液体が触れると痛いし、何もしなくても痛かったです。
軟膏を塗りガーゼがなかったのでそのままでしたが、翌日病院へ行きました。
痛みが引きガーゼをとってもいい許可が出ても、跡があるのでそこに紫外線が当たらないように注意しなければ
さらに濃くなり跡が残ってしまうそうなので、まだまだ手が抜けません。

火傷で跡が残ったときは、保湿もしつつ日焼けに注意しましょう!

最後に…

応急処置は大切ですが、結局は火傷しないように注意しようってことですね!
皆さんも火傷の際は慌てず処置をしてください。

osa

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報