Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

サンフランシスコのハンバーガー

こんにちは、ほやです。
昨年の9月に3泊5日でアメリカ合衆国カルフォルニア州サンフランシスコへ行ってきました。
カーモンベイビーアメリカ♪

ゆるゆる計画のため行くところもきっちり決めずに、時間余ったらここ行こうかーくらいのノリで行ってきたので、
食事もそんなノリで、ここの何々がどうしても食べたい!!というのが全くない私でしたが、
「アメリカと言えばやっぱりハンバーガーかな」という気持ちでググったところ

サンフランシスコ発のスーパードゥーパーバーガーズなるハンバーガー屋さんがはちゃめちゃうまい!!!!
と書いてあったので、それ食べた〜いくらいの気持ちでおりました。

行ってみた

外観撮るの忘れたのですが、店内はスタイリッシュおしゃれ!!という感じでした。

ハンバーガーのメニューはサイズが大きい小さいの2つしかなくて、そこに何をトッピングするか決める、という形でした。
「everything on it」と言えば無料のトッピングを全部入れてくれると、前情報を仕入れていたので練習しました。
しかし店員さんがとてつもなくいい人で、私の英語力を察して先に「全部入れていい??」的なことを聞いてくれたので、「YES!」としか言わなかったです。サンキューアレックス。

セットメニューのフライドポテトにはデフォルトではオニオンチーズがかかってないから、かけたほうがいい!とインターネットで読んだので、
「フライドポテト、ワンセットチーズ!ワンセットノーチーズ!!(訳:1つのセットのフライドポテトにはオニオンチーズをトッピングして、もう1つのセットはそのままでお願いします)」
みたいなひどいことを言ったけど通じました。サンキューアレックス。

会計を済ませてレジを離れようとすると、私のやばい英語に驚いていたのか「ドリンクバーのグラスを渡し忘れてたよ〜!」とお茶目に渡してくれました。
ベリーキュートアレックス。
ドリンクバーは水と炭酸のジュース何種類しかなかったです。アメリカ人は炭酸ジュースしか飲まないのかしら。

食べてみた

これが無事オニオンチーズがかかったフライドポテトのセットとノーマルセットです!
ミニサイズのセットにしましたが正解。お腹ちょーいっぱい。
セットにすると?なのか?自家製ピクルスも食べ放題でした。

うまっっ!!!!!!
お肉が「私は今お肉を食べています!!!!!」という感じのお肉でした。中はピンク色でレア?でした。
ここのハンバーガーはオーガニックで地元産の素材にこだわりお肉もビーフ100%とのことです。それを聞いただけで美味しそう。

ちなみに2日連続で行きました。好き〜〜〜〜
↓二日目のやつ

ほや

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報