Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

靴磨きおじさん

こんにちは。

初投稿の山羊です。

昨年11月に入社して意外とブログ当番が回ってこずに、いつだろうとドキドキしていましたがついに来ました!

色々書くことは考えておりましたが、なかなかまとまらず

今回は自己紹介も兼ねて私のちょっとした趣味(?)についてご紹介します。

革靴

皆さんは、「革靴」は履いていますか?

(革靴といっても色々ありますがここでは所謂ビジネスシューズのことだと思って下さい)

革靴というと堅苦しいイメージだったり、歩きづらいイメージだったり

良い印象をもってる方は少ないかもしれません。

やはりスニーカーといったカジュアルな靴とは違った「良さ」があります。

  • 「大人っぽく」見えてかっこいい
  • きっちり見えて「デキル」感がでる
  • なんとなくかっこいい

ね?

そんな良いところばかりの革靴ですがその「かっこいい」見た目を維持するのは結構大変です。

街を歩くサラリーマンの方の足元を見ると

シワシワだったり、汚れたままだったり、かかとがありえないぐらいすり減っていたり

残念な状態のまま履いてる方は割と多いです。

折角かっこいい靴なのにそれでは勿体ない!

かっこよく履くにはメンテナンスは必須です!

メンテナンスについて

私の場合は、こんな道具揃えてたまにブラッシングしたり磨いたりしてます。

(画像は借り物ですがだいたい同じ感じです)

しっかりとやると新品のようにキレイになって、気持ち良いんですよね。

道具揃えるのと、だいたいのやり方を覚えるまでが心理的ハードル高くなりがちですが

やってみると結構楽しいです。

そんなにガチでやらなくても基本的には以下2つやればキレイに長く履けると思います。

  • こまめなブラッシング
  • 履かないときはシューツリー(シューキーパー)入れておく

一番良いのは履くたびにメンテナンスすることですが、流石に毎回するのは面倒くさいです。

ただ週一回、少なくとも月一回ぐらいのペースでブラッシングしたり磨いたりしてあげましょう。

終わりに

まあ、そういう私もビットスターに来てからは、スニーカーを履くことが多くなってしまって

折角持ってる革靴も靴箱の隅で放置状態になっております。(割と良い値段したので勿体無い・・)

雪もなくなって履けるようになったし、引っ張り出して久しぶりに磨いてあげようと思います。

皆さんも靴箱に放置されてる「革靴」があったらたまにはキレイにしてあげましょうね。

山羊

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報