Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

海とサングラス

はじめまして。
梅田スタッフのakymです。

ブログってものと関わるのがえらく久しぶりでなんだかそわそわします。
わたしの年代では中高生のときにプリクラとか乗っけるだけの中身スッカスカなブログが流行りました。

お分かりの方いるでしょうか。定期的に病んだ記事を投稿する子がいるあれです。

それはそうと最近は気温が上がってきてもうすっかり夏ですね。
夏といえば海。
先週の日曜日、友人と兵庫県神戸市の須磨海岸に行きました。

須磨の海は海開きをした途端にパーティーピープルの巣窟になります。
水着のおねーちゃんとナンパ師で溢れかえります。若いっていいな。

幸い日曜日はまだ海開き前だったので、しょっぱい風を感じながらふらふら散歩したり、
海辺の喫茶店で不思議な味のお茶を飲みつつぼんやり過ごしました。

( ↓ 海辺の喫茶店の不思議なお茶たち)

散歩をしていると、ふと前からおばーちゃんが歩いてくるのが目に入りました。

おばーちゃんは鮮やかな七色のティーシャツを着ていたのですが、
そのティーシャツが奥に見える浮き輪屋のディスプレイと全く同じ配色で、わたしと友人はそれに気づいてげらげら笑い転げました。

今思えば何がそんなに面白いのか。ごめんなさいおばーちゃん。

話は変わり、海といえばサングラス。

この間電車内で、坊主頭の男の子がサングラスを後頭部にかけているのを見ました。衝撃を受けました。
サングラスをかけることに馴染みがない私からしたら、海でもない涼しい電車内で、しかもその日は雨降りで日差しも弱く、ましてや目を保護するためのものを何故後頭部へ。

あまりにも衝撃でネットで調べてみたところ、同じように疑問を持ってた方がちらほらいました。やっぱり気になりますよね。
その方たちの見解によると、ゴルフ選手とか野球選手がかけ始めていたのが発端らしいです。なるほど。あれはオシャレなわけか。

ちなみに面白い知恵袋の回答があったので載せておきます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12149164777

毎日を過ごしていると、劇的な何かが起こらなくても、たまーにふとしたことで信じられないくらい面白くなったりして、
そういうとき幸せだなーと思います。われながら安上がりで結構なことです。

皆様は最近どんなときに死ぬほど笑いましたか。わたしは七色おばーちゃんです。

akym

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報