Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

MacからさくらのVPSにWordPressをインストールしてCoda2でSSH鍵認証を使ってSFTPするまとめ、MySQL設定編

たむです。これまでまったく触ったことのないサーバについて、さくらのVPSを借りてみたので、MacからさくらのVPSでサーバを立ててWordpressをインストールしてCoda2でSSH鍵認証を使ってSFTPするということを実験してみたまとめです。今回は、MySQLをインストールと設定、起動をするまで。

※2015年8月頃に実験したメモなので情報が古いかもしれないことと、デザイナーが実験してみただけなので本職のインフラエンジニアの方から見ると間違いだらけかもしれませんが、ご容赦くださいませ。

MySQLのインストール

MySQLをインストールして自動起動の有効化を設定する、インストールはApacheと同じくyumで。

$ sudo yum -y install mysql-server

インストールが正しく実行されると以下が表示される。

読み込んだプラグイン:fastestmirror, security
インストール処理の設定をしています
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * epel: ftp.kddilabs.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package mysql-server.x86_64 0:5.1.73-5.el6_6 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: mysql = 5.1.73-5.el6_6 のパッケージ: mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64
--> 依存性の処理をしています: perl-DBI のパッケージ: mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64
--> 依存性の処理をしています: perl-DBD-MySQL のパッケージ: mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64
--> 依存性の処理をしています: perl(DBI) のパッケージ: mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package mysql.x86_64 0:5.1.73-5.el6_6 will be インストール
---> Package perl-DBD-MySQL.x86_64 0:4.013-3.el6 will be インストール
---> Package perl-DBI.x86_64 0:1.609-4.el6 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

===================================================================================================================================================================================
 パッケージ                                     アーキテクチャ                         バージョン                                       リポジトリー                          容量
===================================================================================================================================================================================
インストールしています:
 mysql-server                                   x86_64                                 5.1.73-5.el6_6                                   base                                 8.6 M
依存性関連でのインストールをします。:
 mysql                                          x86_64                                 5.1.73-5.el6_6                                   base                                 894 k
 perl-DBD-MySQL                                 x86_64                                 4.013-3.el6                                      base                                 134 k
 perl-DBI                                       x86_64                                 1.609-4.el6                                      base                                 705 k

トランザクションの要約
===================================================================================================================================================================================
インストール         4 パッケージ

総ダウンロード容量: 10 M
インストール済み容量: 29 M
パッケージをダウンロードしています:
(1/4): mysql-5.1.73-5.el6_6.x86_64.rpm                                                                                                                      | 894 kB     00:00     
(2/4): mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64.rpm                                                                                                               | 8.6 MB     00:00     
(3/4): perl-DBD-MySQL-4.013-3.el6.x86_64.rpm                                                                                                                | 134 kB     00:00     
(4/4): perl-DBI-1.609-4.el6.x86_64.rpm                                                                                                                      | 705 kB     00:00     
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
合計                                                                                                                                               4.6 MB/s |  10 MB     00:02     
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
  インストールしています  : perl-DBI-1.609-4.el6.x86_64                                                                                                                        1/4 
  インストールしています  : perl-DBD-MySQL-4.013-3.el6.x86_64                                                                                                                  2/4 
  インストールしています  : mysql-5.1.73-5.el6_6.x86_64                                                                                                                        3/4 
  インストールしています  : mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64                                                                                                                 4/4 
  Verifying               : perl-DBD-MySQL-4.013-3.el6.x86_64                                                                                                                  1/4 
  Verifying               : mysql-5.1.73-5.el6_6.x86_64                                                                                                                        2/4 
  Verifying               : mysql-server-5.1.73-5.el6_6.x86_64                                                                                                                 3/4 
  Verifying               : perl-DBI-1.609-4.el6.x86_64                                                                                                                        4/4 

インストール:
  mysql-server.x86_64 0:5.1.73-5.el6_6                                                                                                                                             

依存性関連をインストールしました:
  mysql.x86_64 0:5.1.73-5.el6_6                            perl-DBD-MySQL.x86_64 0:4.013-3.el6                            perl-DBI.x86_64 0:1.609-4.el6                           

完了しました!

インストールしたMySQLのバージョンを確認する。

mysql --version
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.1.73, for redhat-linux-gnu (x86_64) using readline 5.1

OSの再起動時に自動的にMySQLが起動するようにするようになっているか確認する。

$ chkconfig --list mysqld

もし3番がonでない場合は設定を変更する。

$ sudo chkconfig mysqld on

MySQLの設定を変更する

変更前にmy.cnfのバックアップを取っておく。

$ sudo cp /etc/my.cnf /etc/my.cnf.old

MySQLの設定ファイルを変更する。

sudo vi /etc/my.cnf

次の行をsymbolic-links=0と[mysqld_safe]の間に追記する。

$ sudo vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid
→
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0

character_set_server=utf8
default-storage-engine=InnoDB
innodb_file_per_table
[mysql]
default-character-set=utf8
[mysqldump]
default-character-set=utf8

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

MySQLの起動と初期設定

MySQLを起動する。

$ sudo service mysqld start
MySQL データベースを初期化中:  Installing MySQL system tables...
OK
Filling help tables...
OK

To start mysqld at boot time you have to copy
support-files/mysql.server to the right place for your system

PLEASE REMEMBER TO SET A PASSWORD FOR THE MySQL root USER !
To do so, start the server, then issue the following commands:

/usr/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'
/usr/bin/mysqladmin -u root -h tk2-215-17312.vs.sakura.ne.jp password 'new-password'

Alternatively you can run:
/usr/bin/mysql_secure_installation

which will also give you the option of removing the test
databases and anonymous user created by default.  This is
strongly recommended for production servers.

See the manual for more instructions.

You can start the MySQL daemon with:
cd /usr ; /usr/bin/mysqld_safe &

You can test the MySQL daemon with mysql-test-run.pl
cd /usr/mysql-test ; perl mysql-test-run.pl

Please report any problems with the /usr/bin/mysqlbug script!

                                                           [  OK  ]
mysqld を起動中:                                           [  OK  ]

rootのパスワード設定とその他の初期処理を行う。

$ mysql_secure_installation

rootのパスワードを聞かれるが、未設定なので空白のまま[Enter]キーを押す。

NOTE: RUNNING ALL PARTS OF THIS SCRIPT IS RECOMMENDED FOR ALL MySQL
      SERVERS IN PRODUCTION USE!  PLEASE READ EACH STEP CAREFULLY!

In order to log into MySQL to secure it, we'll need the current
password for the root user.  If you've just installed MySQL, and
you haven't set the root password yet, the password will be blank,
so you should just press enter here.

Enter current password for root (enter for none): 
OK, successfully used password, moving on...

rootのパスワードを設定するか聞かれるので、[Y]と入力して[Enter]キーを押す。

Setting the root password ensures that nobody can log into the MySQL
root user without the proper authorisation.

Set root password? [Y/n] Y

好きなrootのパスワード入力する。

New password: 

確認用にもう一度、入力したrootのパスワード入力する。

Re-enter new password: 
Password updated successfully!
Reloading privilege tables..
 ... Success!

anonymousユーザを削除するか聞かれるので、[Y]と入力して[Enter]キーを押す。

By default, a MySQL installation has an anonymous user, allowing anyone
to log into MySQL without having to have a user account created for
them.  This is intended only for testing, and to make the installation
go a bit smoother.  You should remove them before moving into a
production environment.

Remove anonymous users? [Y/n] Y
 ... Success!

リモートからのrootログインを禁止するか聞かれるので、[Y]と入力して[Enter]キーを押す。

Normally, root should only be allowed to connect from 'localhost'.  This
ensures that someone cannot guess at the root password from the network.

Disallow root login remotely? [Y/n] Y
 ... Success!

テスト用の’test’データベースを削除するか聞かれるので、[Y]と入力して[Enter]キーを押す。

By default, MySQL comes with a database named 'test' that anyone can
access.  This is also intended only for testing, and should be removed
before moving into a production environment.

Remove test database and access to it? [Y/n] Y
 - Dropping test database...
 ... Success!
 - Removing privileges on test database...
 ... Success!

設定を反映するか聞かれるので、[Y]と入力して[Enter]キーを押す。

Reloading the privilege tables will ensure that all changes made so far
will take effect immediately.

Reload privilege tables now? [Y/n] Y
 ... Success!

Cleaning up...

設定を反映し、問題がなければ以下が表示される。

All done!  If you've completed all of the above steps, your MySQL
installation should now be secure.

Thanks for using MySQL!

設定が反映し終わったら、MySQLにログインして確認する。

$ mysql -u root -p

パスワードを聞かれるので先ほど設定したパスワードを入力する。

Enter password: 

ログインすると以下の内容が表示される。

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 10
Server version: 5.1.73 Source distribution

Copyright (c) 2000, 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> 

ログインできることが確認できたらログアウトしとく。

mysql> exit

今回はここまで、次回はPHPをインストールして設定をするまで。

たむ

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報