Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

ルーター買い替えるついでに自宅の回線をIPoE化してみた

こんにちわ。S1です。
突然ですが、皆さんのお宅はインターネット回線どちらを使ってらっしゃいますか?
うちはフレッツ光のマンションタイプです。
おそらくこれに近いインターネット環境の方が多いのではないでしょうか?
自分は最近youtubeやNetflixを見る事が増えてきたのですが、時間帯によって結構読み込みで画面グルグルしちゃっていました。

今うちの会社はリモートワークが主なので、自宅のインターネット環境は必須。
また、先日自宅で使っていたルーターがお亡くなりになってしまったこともあり、
できればもう少し回線速度が出せる新しいルーターが欲しいなと買いに行ったわけです。

ヨドバシカメラでルーター探し

ルーターを買うにしても自分全く詳しくありません。
そこで、店員さんを捕まえて色々聞いてやろうとヨドバシカメラに行くことに。
ルーターコーナーに行ってみると

ん?IPv6対応ルーター?

ルーターつなげば有線と無線どっちも使えるようになる、ぐらいにしか思ってなかった自分には、聞き慣れない謳い文句の製品が並んでるじゃないですか。

早速店員さんに聞いてみると、

「こういったIPv6通信に対応したルータープロバイダ契約があれば、IPoEという混雑しにくい接続方式が使えるようになります。
もしプロバイダさんが扱っていなくても既存の接続方式で使える製品ですよ。」

この時点ではIPoEについてよくわかっていませんでしたが、
ダメだったら以前のルーターと同じように使えるとのことだったのでIPv6対応ルーターを購入。

IPoE設定をしてみる

買ってきたルーターをつないで、プロバイダさんにIPoEについて電話して・・・をクリアしました。
プロバイダさんに電話してみたら、うちの場合は費用が変わる・契約プランが変わるといった面倒なこともなく、少しルーターの設定をいじってIPoEの設定終了。

さて、ルーター変更+IPoE設定後の結果をこちらのサイトで検証してみました。
https://fast.com/ja/#

以前のルーターでは、有線で下り50mbps~200mbps、上り100mbps、ping80msといったところでしたが変更後はどうでしょうか?

なかなか良さげですね!
無線でも上り下り200mbps前後で安定してるので、これで業務にも支障無さそうです。

所感

回線の速度もそうですが、動画サイトでの画面グルグルもだいぶ減りましたので、個人的にIPoE化は良い!と思いました。
世の中には既存の通信にしか対応していないWEBサービスなんかもあるようですが、今は「IPv4 over IPv6」という技術があるらしく、一般使用であればその辺も問題ないのかなと。

北海道にもNURO回線が広まってきてるみたいなのでそちらも良いと思いますが、工事等の都合で導入難しい方は、IPoEに挑戦してみてもいいかもしれません。

S1

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報