Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

モントリオールの思い出

P7050332

はじめまして!
前回のH.Cさんと同じく7月よりお世話になっております、keyです。
これからどうぞよろしくお願いします!

「ブログに何を書こう・・・」としばらく悩んでいたのですが、最近は平凡な日々を送っていたので、久しぶりに自分の学生時代の留学体験の思い出を撮った写真何枚かと一緒に綴りたいと思います。

初めての海外!

自分がまだ学生だった頃、カナダのケベック州・モントリオール(リンク先:Wikipedia)へ半年ほどの短期ですが留学しました!自分は中学生くらいの時から英語が大好きで、海外の人ともっと話したい・・!とずっと思っていたので、とても嬉しかった思い出です!

海外に行くことが初めてだったので、何もかもがワクワクで不安も一緒に持っていました。
当日、朝早く空港へ行き、手続きをして飛行機に搭乗・・・。同じ日本人の学生何人かと一緒に行って、席も隣の予定だったのですが、海外ではよくある「ダブルブッキング」にしてやられてしまい、自分だけみんなから遠い席に・・!
おまけに両隣は日本語の通じない外国人で、めちゃくちゃつらかったのを覚えています。
成田からトロント、トロントからモントリオールへという道のりでした。12時間くらい乗っていたのかな・・?(全く覚えてないですがめちゃくちゃ長かったです。)
映画が見れたので、当時流行っていた(気がする)アバターを見ました!ごはんはおかゆが選べたり、朝食後にはカップヌードルが出たり、とごはんも面白かったです。

そしてモントリオールへ!!

P5220194

すぐ近くにあるモン・ロワイヤル山の頂上から見たモントリオールです!町並みは歴史を感じるような建物も多くてとても綺麗でした。

そして気づいた人もいらっしゃるかもしれませんが、ケベック州はフランス語圏です。
学校のプログラムでの留学だったので、なぜモントリオールなのか聞いたところ、「安全性が高い」からだそうです!(ちなみに自分が行った時はアジア人留学生が巻き込まれた事件がありましたが・・)
日本とは違ってたくさんの人種で構成されていて、まさに人種のるつぼだったので最初は慣れませんでしたが、朝も夜もとても活気のある街でした!
気候は、冬はこっちより寒く、夏は太陽もすごくまぶしくてこっちより暑い!という極端な気候だった気がします!

086 048

雪もかなり降って積もります。ですが積もったあとは謎の白い粉を撒いて溶かしていました。冬は外に出た瞬間髪の毛が凍っちゃうほど寒くて、体感はマイナス20℃近くあったと思います!

008 P7010291

ホームステイ先はこんな感じの郊外にある素敵な一軒家でした!(広い庭とプールも付いていました・・!)
お母さん、お父さん、妹と弟がいました。おじいちゃんおばあちゃんも頻繁に来たり、犬と猫もいてにぎやかな家族でした。みんなで一緒に出かける機会も多々あったのでいい思い出です!

P7060335 P6180001

そんな暮らしの中でも印象が強かったのがエイプリルフールです。日本では軽い嘘を吐くくらいですが、留学した時は早朝に大きな音のラジオが設定されてたり、ドアの手すりに糊を塗られていたり、シャワーが変な方向を向いていたり・・犯人は妹と弟でした(´・ω・`)笑
他にも、日本とは違う文化や学校で仲良くなったたくさんの国の友達・先生方・現地に住んでいる人たちとの出会いもあり、語学だけではなくいろんなことを吸収できた留学でした。

P6190418 P6190425

有名なナイアガラなども訪れました!留学先で旅行をするのもドキドキでしたが楽しかったです!

困ったこと

モントリオールへ着いた初日、最初に壁になったのはやはり言葉でした。空港を出てタクシーでホームステイ先に向かったのですが、運転手さんに場所を伝えるのに苦労した覚えがあります。おまけに、日本ではあまり見ない肌の色が違う運転手さんだったので、少し萎縮してしまい地図を指差してもうまく伝わらずに時間がかかりました。
家に着いたあとも、やはり現地の人の話すスピードは日本で聞く英語とは比べ物にならなくて・・・その夜はネットもまだ繋げられなかったので、日本の家族や友達とも話せずにベッドでひとり泣きながら寝ました(笑)

そしてみなさんご存知の通り、日本とは違ってお風呂もシャワーだけでした。冬はかなり寒くて凍えました・・・。おまけに水が硬水寄りだったので、自分に合わないのか髪がバッサバサになりました!

他には、モントリオールはフランス語圏だったので、メトロ(地下鉄)やバスなどの交通機関の説明やアナウンス、いろんな広告、お店の表示などもほぼフランス語でした!
メトロやバスには日本のように電光掲示板での案内はなく、おまけにバスはアナウンス無しで、降りたい時は紐を引くという自分にとって初めてのタイプだったので、ある意味新鮮でした!(バスの中では寝れませんでしたが・・)

P6260192 037

フランス語は勉強したことがなかったので、「Merci」「Bonjour」などの挨拶や、簡単な自己紹介くらいしかできませんでした。でもだいたいの人は英語も話せるので、買い物をしたり話たりするのは大丈夫でした。
広告がほぼフランス語だったのはなかなか大変でした!というか理解できませんでした・・(笑)

おいしいごはん

モントリオールに行く前は「ごはんおいしいかな・・・」とすごく心配でした。ですが心配はいらなかったようで、とても美味しくて今では「また食べたい~!」とすごく思ってます!!

ホームステイ先でのごはんは主にお肉でした!お肉とポテトという組み合わせや、ハンバーガーにして食べたり・・・・まれにお米もでましたが、向こうではタイ米(ちっちゃくて細長い、ぱさぱさしたお米)がメインだったのでお米に関してはあまりおいしいとは言えません・・・。

P30003 P39009

画質荒いですが、左側はホームステイ先の夜ごはんのお肉とお米です!味はかなり濃い目でしたが、とてもおいしかったです!
右側はホームステイ先のお母さんが毎日用意してくれたお昼ごはんです!ほとんどサンドウィッチにちっちゃい人参、おやつとヨーグルト、そしてりんごまるごと一個が毎回付いてきました!向こうでは「1日1個のリンゴで医者いらず」という言葉が有名で、みんな食べています。街中でもりんごをかじっている人を見かけるほどです。
見た目以上にボリューミーですが、イースターの時にはエッグパイも出たり、サンドウィッチ以外にもおいしいお昼ごはんもいっぱいでした!

196 004

これはカナダでは有名なメープルタフィというお菓子です!
雪でつくったテーブルの上にメープルシロップを垂らして、棒をのせてくるくるっと巻けば出来上がりです!冷たい雪でメープルシロップが固まるので、飴みたいな感じになりますが、しばらく舐めていたり放置してるととけてきます。めちゃくちゃ甘いです!

005

こんな感じで人だかりができます。冬のお祭りではほとんど見かけます!

PPPU

タフィと同じくカナダで有名なプーティーンという食べ物です(右側の黒い器のものです!)
フライドポテトにすっごく味の濃いソースとチーズをかけて食べます。めちゃくちゃくどいですがカナダのみなさんは大好きなようです・・。

現地のごはんばかり食べていると日本食がとても恋しくなります。実際には日本食を提供しているお店は思った以上にたくさんあります!!

TERIYAKI

モールの地下にあるチェーン店の料理です。なんだと思いますか?
これはTERIYAKI・・・照り焼きだそうです!なんだか独特の雰囲気です。味はそこそこでしたが、やはり日本のものには負けます。

bento

bentoというお店のお寿司です!ちなみにお寿司はいっぱいありましたが、お弁当のようなものは売っていませんでした・・。こちらはお米も日本米のようで味も美味しかったです!ここで初めてアボカドのお寿司を見つけて食べたのですが、おいしくてそれ以来好きになりました!

他にも、写真はないですがSUKIYAKIという料理があって頼んでみたらただのスープだった、という面白いこともありました!

おわりに

写真盛り沢山な上にほぼごはんの紹介のようになってしまいましたが、他にもいろいろあって書ききれないくらいとても楽しい留学生活でした!!
機会があれば、素敵なモントリオールに足を運んでみるのもいいと思いますよ♪

読んでいただき、ありがとうございました!

Key

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報