Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

iQOSをはじめて1ヶ月たった感想

R.Tです。諸々の事情により紙巻きタバコからiQOSに変えて早1ヶ月たちました。今回は紙巻きタバコからiQOSに変えた時の体の変化を書いて行こうと思います。

そもそもiQOSってなんぞや

iQOSとは加熱式タバコのことで、タバコの葉を燃やさずに、iQOS本体に内蔵されているセラミックの加熱ブレードで、タバコの葉を温めて出た水蒸気とともに、ニコチンを摂取することができるタバコです。

iQOSはそもそも燃やしていないので、煙が出ません。なので紙巻きタバコであれば「ニコチン」「タール」「水蒸気」を吸っていますが、iQOSでは「ニコチン」「水蒸気」を吸っていることになります。

タールとは、粘り気のある黒から褐色の油状の液体で、見た目がもう体に入れて良いものではなく、約4,000種類以上の化合物が含まれ、内200種類ほどの物質は人体に悪影響を持つと言われています。

つまりiQOSなら、タバコの葉を燃やさないので煙が出ず、煙が出ないのでタールも体内に取り入れないので、紙巻きたばこの有害物質を9割カットしつつニコチンを摂取できる、という特徴があります。

iQOSに移行して1ヶ月の変化

最初に。ぼくは喫煙歴20年ほどで、最初はショートピースという紙巻きタバコを吸っていたのですが、2年ほど前に3ヶ月ほどタバコを吸わなかった時期があり、その後にメビウス モードスタイル 6 に変えました。

iQOSに移行して最初の1日目〜3日目

あまり違和感なくiQOSに完全移行できたのだが、iQOSは一本吸ったら、iQOS本体を5分ほどポケットチャージャーにしまって充電を待たなくてはならないため、必ず2本連続で吸っていた習慣が抜けず苦労しました。

最初に吸ったスティックはスムースレギュラーというスティック。これまでのメビウス モードスタイル 6に似ていると予想して選んだのですが、かなり微妙な味わいでした。そのままですが、タバコの葉を蒸した匂いが口の中に広がり嫌な感じ。

そこで、ミントというメンソール系のスティックを試してみたところ、なかなか良い。嫌な匂いもあまりないし、スッとした刺激で吸ってる感もありました。メンソールというスティックもあるのですが、刺激がきつ過ぎて僕には合わなかったです。

そういえば、iQOSは本体が重たいので、くわえたばこはできないですが、あまりくわえたばこをする習慣がなかったので特に気になりませんでした。ゲームをしながら吸ったり、車を運転しながら吸ったりする人は結構、気を使わなければいけないかもしれません。

iQOSに移行して最初の4日目〜6日目

体調に変化は特にありませんが、このあたりから、紙巻きたばこの匂いが嫌いになってきます。紙が燃えている匂いが半端なく臭くなってきます。喫煙所に行くと臭いのに、iQOSもたばこだから喫煙所に行かなくてはならないという謎の苦行を強いられます。

iQOSに移行して最初の7日目〜9日目

iQOS完全移行後の飲み会に行きました。普段の生活では問題にしても、もしかすると、飲み会の場では紙巻きたばこが恋しくなるかと思っていたのですが、飲んでいる最中も特に気になることなくiQOSでいけました。

ただ、iQOSのスティックが無くなったので周りから紙巻きたばこをもらって吸ってみたところ、すごい臭いです。紙の燃える匂いがすごくて、紙巻きたばこを吸いはじめたころを思い出します。よく我慢したな、昔の僕。

ちなみに、iQOSユーザーの声で、飲み会の翌日にあまり辛くならないという噂を聞いていたのですが、僕の場合は特に体調の変化はありませんでした。酔っ払って寝て起きた時に自分の髪がJPS臭くて不快だったのは覚えています。

iQOSに移行して最初の10日目〜12日目

1週間以上iQOSだけ吸っているということは、同じ期間タールを摂取していないということなのか、匂いや味に敏感になってきました。鼻の通りも心なしかよくなった気がしているし、頻繁に腫れていた扁桃腺も腫れなくなってきました。iQOS効果なのでしょうか。

iQOSに移行して最初の13日目〜15日目

この頃にはもうiQOSを使っている自分に違和感がなくなってきました。喫煙所に行く途中でスティックを装着、加熱されるまで時間があるので道すがら電源をON。吸い終わったらポケットチャージャーに戻し、スティックを灰皿に投げ入れる。クール。

iQOSに移行して最初の16日目〜18日目

クールなiQOSライフを過ごしていたら、iQOS本体の掃除中に加熱ブレードが折れてしまいました。悲しい。保証期間内だったのでiQOS公式サイトで交換の手配をしていたのですが、僕の手違いで1週間ほど待つことに。その間はなくなく紙巻きたばこを吸っていました。

ブログの記事にしようと体調をメモっていたのに、iQOS本体が届いてから新たに1日目としてはじめなくてはならず、正直すごくダルい。ダルイので1日目〜18日目までは上に戻ってお読みください、大して変わらないので。

iQOSに移行して2回目の1日目〜18日目

何事もなかったかのように書き進めますが。iQOSに移行すると痰がひどく出まくるようになります。なんでも紙巻きたばこを吸っていた時の気管支内に溜まっていた異物をどんどん排出していくので、痰が増えるということです。

iQOSに移行して2回目の19日目〜21日目

体への害が9割カットと謳っているだけあって、体調が良くなってきている気がします。寝起きはいつも悪いので特に変わりませんが、ごはんがおいしく感じるためか、食欲が出てきて前より食べるようになりました。あと口の中がネバネバしなくなりました。

iQOSに移行して2回目の22日目〜24日目

うーん、このあたりから面倒になって記録つけてないので書くことがない。

まとめ

体調の変化についてですが、確かに良い方向へ変わってきていると思います。禁煙できないけど健康も気になるという欲張りさんが妥協するには至上のアイテムだと思いました。

iQOSに移行しようか迷っている方は、ぜひ、完全移行をお勧めします。最初は物足りないですが、1週間、iQOSにしただけで結構変化が現れますので、まずはiQOSのみで1週間過ごして見てください。まぁ正直、自分の健康面でiQOSにしようと思っているのであれば、iQOSもたばこなので、健康になりたければ禁煙しろと思いますが、周りの家屋、ペットのためにiQOSにしようと思っているのであれば、正解なのではないかと思います。

R.T

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報