Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

唐人の寝言

毎度の事ながらネタがないです。

只今ブログ更新日2時35分、非常に眠いです。

HOです。

(たくさん改行して文字数を多く見せる作戦)

Sleep Meistar

というわけで最近よく使っているアプリを紹介します。
それは「SleepMeistar」です。ご存知の方も多いかと思いますが
指定の時間内で眠りが浅くなった時、いい感じに起こしてくれたり細かい分析なんかもしてくれます。
起床時間、入眠時間、睡眠効率など色々な分析をして数値、グラフで見ることができる優秀なアプリです。

私は朝起きなければならない30分前から目覚ましをかけて
あと30分寝れる、あと15分寝れると小さな喜びを感じつつ
時間ギリギリに起きて絶望的な朝を迎えるタイプです。
なので、正直このアプリは目覚まし時計というよりも他の機能で楽しんでいます。

その機能とは

寝言録音機能

普段聞けない自分の寝言を聞くことが出来て結構おもしろいです。

使い始めた理由ですが、私はよく自分の寝言で起きることがあります。
でも、その時は「あ、なんか寝言いっちゃったな」くらいで
またすぐ寝てしまうので何か喋ったということは覚えていても
何を口走ったかまではほとんど覚えていません。
そしてこのアプリに出会い、自分の寝言を聞くことに成功しました!
朝起きて、なんか夜喋った気がするぞーと意気込んで聞いてみると
まあ、よく喋る。
まったく意味のわからない話を堂々としゃべっていました。
しかも普段自分の口から出たことのないようなフレーズも。
いったいどんな夢を見ているのか。

比較的に多いのは笑い声(こわい)
あとは鼻歌なんかもありました。

友人との旅行ではよく寝ながら
手がめちゃめちゃ動いていた。
何かと戦っているようだった。
などと言われることがあるので
そろそろ睡眠外来にでも行ったほうがいいんじゃないかと思ってきています。

最近、起きるのが辛い方や自分は良質な睡眠が取れているのか
寝言が激しい方、気になる方はぜひダウンロードしてみてください!

次回のブログはもう少し準備して挑みたいと思います。

HO

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報