Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

遅ればせながら「Apple Music」に加入

ことの発端は、二週間ほど前にオートバックス江別店で作業をしてもらったことだった。
作業終了まで2時間もかかるというので、時間つぶしに向かいのイオンにウィンドウショッピングに出かけました。ウインドウショッピングなどと言っても、ファンションは全然面倒で、着た切り雀(^^;)なおじさんなので、二階に移動。昔なら本屋さんに直行なのですが、Kindle一辺倒になってしまって、最近は滅多にいきません。ということで珍しく玉光堂へ。
なんか、ありきたりのアーティストばかりなので、以前YouTubeサーフィンしていて気になった「泉まくら」を探しました。残念ありません。やっぱりメジャーの端っこにも引っかからないレベルじゃ、CDショップにあるはずないですね。一昨年くらいにAIR-G’でパワープレイになった「ラブリーサマーちゃん」も探しますが、ありません。

こういう時はネットですね。深夜に帰ってきてから、PC版のiTunesを久々に起動しました。サインインしようとすると、ユーザーIDとパスワードを入力したあと、iPadに二重認証のパスコードが送信されてくるのに、iTunesには二重認証のパスコードの入力画面が出ません。更新プログラムを確認しても、「お使いのiTunesは最新です」のメッセージ。面倒だけどAppleのサポートセンターにコールバック依頼をして、お休みなさいします。翌朝アップルのサポートセンターとやり取りして、OSのアップデートをしたり、色々とやって何とか、最新版のiTunesにアップデート。

さて、いよいよiTunesで、「泉まくら」検索して、購入しようとすると「Apple Music」に加入しませんかのメッセージ。月々980円、年間5枚くらいアルバムを買うとペイするのか、漠然と考えながら、まあ、それもいいかなと、加入。なんか、知っているけど全然興味のないアーティスト(福山とか)の名前のでるお勧めのページを鬱陶しいなあと、何とか終わらせます。お勧めを見ても、興味のないアルバムばかりなので、検索ボックス「泉まくら」を検索、3枚ほどダウンロード。



いなかったアーティストは「佐々木このみ」さん。さすがに30年ほど前に、マイナーアーティストだった彼女のアルバムはありませんでした(もっているから関係ないのだけどね)。30年くらい前にそこそこヒットしたEPOさんとか鈴木祥子さんなどのレベルはちゃんとあります。最近活動していない、マイナー人でない限り聴けそうです。
あと、YouTubeサーフィンで気になるアーティストがあれば、とりあえずiTunesでアルバムを聴くってことができそうです。きょうはシシドカフカを聞いています。

yna

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報