Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

ちっちゃいものクラブ

今回はここ1年半くらいで自分のために購入した「小さいもの」を紹介します。

大きさ比較ばかりしていると画像だらけになるので↓の画像で勘弁してください。

小さい財布

見たままそのままです。「小さい財布」という商品名です。

分厚くてカードとレシートにまみれた財布とサヨナラするために購入しました。

小銭、お札はまぁそこそこ入りますが、カードは最大5枚と公式サイトが言ってます。(僕は3枚入れてますが結構キツキツ)

全てが取り出しやすいように設計されていて、非常に使いやすいです。

かれこれ1年くらい使ってるのでシワがすごいですね・・・

SHANLING M0

この大きさで画面がタッチ出来る音楽プレイヤーです。

たまたまTwitterで見かけて気になったのでAmazonで購入。

こいつ自体に容量はないのでSDカードをさして音楽を取り込みます。

Bluetooth対応なので、フルワイヤレスイヤホンに繋げばもう何もかも小さい(?)んですが、欠点としてBluetoothの繋がりが悪いから困ったもんです。(小さいからでしょうか・・・)

ハイレゾに対応しているので、ハイレゾ音源を入れればこの小ささでも素敵な音楽が聞けます。(ハイレゾがわかるような耳ではない)

知らない間にヨドバシのオーディオコーナーで販売していました。

Unihertz Atom

何を思ったのかスマホまで小さくしてしまいました。

初めて「クラウドファンディング」というものを利用して秋に届きました。

とにかく小さい。マジで小さい。良くも悪くも。

こいつはアウトドアとかする人向けに作られたもので、衝撃や水に強いんですが、それだけ分厚いです
(最近のスマホが薄いのでなおさら分厚く感じます)。

中身は普通のAndroidなので、スマホとしての機能は一通り揃ってます。
(解像度が 240×432 なので、一部のサイトやアプリはぐちゃぐちゃですが流石に仕方ない。)

SDカードが入らないのと、おサイフケータイ非対応なのがすごく残念です。ここがクリア出来ていればこいつだけで生きていけるのになぁ・・・!

12/24、唐突にAmazonでの販売が始まりました

「小さい」っていい

他にも「小さいバッグ」、「小さい(折り畳める)リュック」、「nano block」などなど、(何を目指してるのかさっぱりですが)ひたすら小さいものを集めてきたここ最近ですが、今回はガジェットに絞って紹介しました。
(ゲームボーイアドバンスミクロは特に話すようなことがなかったので写真にいるだけ)

どうでもいいですが今回は写真にこだわりました。(インスタばえ~的な)

こだわった結果が今回使用してる画像ですが、写真に関する知識はさっぱりなので、明るさや角度の調整を繰り返して何度も何度も撮り直し・・・
と、中々時間のかかる作業でした。
ブロガーってすごいや。

赤担のKKK

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報