Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

社員旅行に自転車で行ってみた


ビットスターでは先日社員旅行がありました。
社員旅行は団体行動で日程をこなしていく印象がありますがビットスターの社員旅行は違います。
まず、現地までの道のりがバラバラです、バス、電車、マイカー、自転車…
そう、なんと自転車で行ってもよいのです!
今回、軽率にも自転車で社員旅行(トマム)に行ったのでその道のりを少しお話します。

飛行機輪行


私はいつもは大阪勤務なので、自転車を持って北海道へ!
ANA、JALなどは自転車を預け荷物にすることで追加料金無しで、飛行機に載せることができます(2019年6月現在)

朝4時集合


自転車乗りの朝は早い!
朝4時に集合してトマムに向かいます。
肌寒い中、トマムまで約150キロ出発します。

向かい風の平坦区間


40kmぐらいまではほぼ平坦でしたが
その間ずっと向かい風でした
早く出た甲斐もあり高ペースで走りました。
約6時間で夕張に到着。
まだ11時ごろ‥このペースなら間に合いそう…

そう思っていた時期が私にもありました…

終わらない上り坂


助けてくれ!坂道が終わらないんだ!
夕張から占冠までの約50キロの山岳コースが地獄の道でした。
6%から8%ぐらいの坂道が延々と続きます。
大きな山が3つあり2つ目の途中ですでに疲労困憊でした。

到着数キロ手前でまさかのパンク

そこからもダラダラと登りが続きます。
ありとあらゆる体の筋肉を使ってゆっくりですが登っていきます。
すると地面のほうからゴムが潰れるような音が…

パンクでした。
残り少しなので空気を足して騙し騙し走ろうとしましたが無駄!

おとなしくチューブ交換しました。
交換しようにも力が入らずとても手間取る…

パンク修理後も、目的地の看板を超えたあと6%超えの坂に心と体をボロボロにされながら

命からがらたどり着くも、宴会会場に到着するとほぼ同時に宴会終了…
残念ながらほぼ間に合わずでした。

まとめ

最後になりましたが今回は3人で走りました。
走れなくなったとき励ましてもらえたり、一緒に立ち止まってくれたりとても心の支えになりました。

自転車は個人スポーツのような面がありますが、仲間で走ると、たちまちチームスポーツに変わる不思議なスポーツです。

仕事でも自転車でも、今度は誰かを支えられるような人になりたいなと思う。そんな旅になりました。

cleyera

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報