Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

仕事を振られたらすること

1.ゴールを確認する

仕事を振ってきた相手は何を求めているのかをまず確認する。
ラフデザインでいいのか、納品用のデザインデータなのか。
htmlであれば、モックアップでいいのか、それともCMSまで構築したもののことを言っているのか。挙動は?などなど。
自分の頭の中で完成形が想像できるようにする。

2.期日を確認する


いつまでにその仕事を完成させなくてはならないかを確認する。
大体の場合は期日の指定が入ると思うが、もし言われなかった場合は自分から聞く。
期日を守れない人は、社会人としての意識が低いと言われても仕方がない。

3.スケジュールを引く


タスクを分解して、それぞれの工数を出し、期日から逆算してスケジュールを引く。
そのスケジュールを相手に共有する。(無理のあるスケジューリングになる場合は相談する)
タスクを分解することにより、 自分自身も相手も全体を俯瞰して見ることができる。
スケジュール管理についてはこちら

4.進捗報告を怠らない


相手に聞かれる前に、自分から進捗報告をする。
相手が進捗はどうなっているか聞いてくる時点で、相手は不安になっている。
また、行き詰まったらすぐに相談する。もちろんググったらすぐに出てくるような内容の相談はNG。

homma

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報