Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

冬支度

こんにちは ずっきーです。

ここ2,3日は少し暖かい日が続いていますが、
最低気温が5℃を下回ったりとか、
朝晩の寒暖差が激しくなってきて、
だんだんと冬が近づいてきている札幌。

我が家はログハウス(BESS カントリーログ)でして、

薪ストーブを愛用していますので、
冬を迎えるにはそれなりの準備が必要です。

我が家の薪ストーブ ドブレ640WD

後ろにかけてあるのはBESSのLOGWAYコーチャーに支給されるジャケット(GRIP SWANY製)

建築時に余った端材のうち、塗装されていないものをひたすらチェーンソーで切ったり、

五天山公園で抽選で配布される伐採木を薪にしたりで、

とりあえずのストックは今の所こんな感じ。
フルにガンガン炊いちゃうとおそらく2ヶ月もたないくらいの量しかありません・・・

今年は春から夏にかけて柔術の大会に出るために減量したり
(マイナス12kg、ちょっとだけきつかった)

土日がちょうど天気悪かったりで、なかなか思うように作業が進まず、
ここになって急ピッチで準備していますので、こんな状態です。

薪割りに使ってる斧

左が和斧(西岡のホーマックで購入 メーカー不明)6000円くらい

右が洋斧(Amazonで購入 FISKARS X25)9000円くらい

どういう違いがあるかというと

和斧

刃の断面がくさび形になっていまして、木の繊維がまっすぐな針葉樹を割るのに向いています。

洋斧

先端が細くて中央部分から一気に厚みが増します。
硬い広葉樹を割るのには洋斧の方が割りやすいです。

玉切り前の伐採木がまだこんなに・・・がんばろう

我が家からの景色 街並みが一望できるのですが、
畑部分に来年は小屋を建てたいな、と色々画策中


(ほとんで世話してないけど元気なローズマリー)

ずっきー

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報