Now Loading...

スタッフブログ

戻る

当社ブログは社員での持ち回りで掲載しております。
ビジネスだけではなく、社内イベント、プライベートなことを書いておりますので予めご承知おきください。

“あいつ” がやって来た。

第一話  “あいつ” がやって来た。

こんにちはRehです。
真夏日が続く今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

在宅勤務中のRehのアパートにはエアコンがありません。
(大家から壁に穴を空ける行為は禁止されている為)

この 室内サウナ 状態を抜け出す為に何か方法を考える必要が出てきました。

そんな時に見つけたのがコレ

第二話   君の名  は

その名は TOYOTOMI製   TAD-2220      いわゆるスポットエアコンです。
身長は77cmで、体重24kgと結構重いです。

値段は5万円ぐらいであり、あまりに高額の為、購入する時は手が震えました。

第三話  ”あいつ”  の『力(ちから)』

しかし、震えるのはTAD-2220も一緒。

冷房時は体を震わせ、轟音と共に冷房運転するのでちょっと近所迷惑ですが、6畳程度の部屋ならしっかり冷やしてくれます。

ノンドレンなので、排水もほぼ無いので手間がいりません。
しかも冷房・送風・除湿(ドライ)運転ができる優れもの!!

でも……

第四話 結論

電気代が凄い事になります。5時間程の運転でしたが、一日の我が家の電気代が400円に!!!!(普段は200円ぐらい)
今期の出番は3回程度で終わりそうです。……。

冷静に考えたら『これ必要か?』と思うところですが、Rehの家には乳幼児がいるので一応『買って良かった』家電になります。

余談ですが、起動時の振動と轟音は、昔乗ったコンバイン(稲作のアレ)を思い出すので、使うたびにRehをちょっぴり興奮、ちょっぴり切ない気持ちにさせてくれます。
私と同じようにお部屋にエアコンが設置できない方は、一度購入を検討されてみては如何でしょうか。

Reh

その他の記事

記事一覧

BitStar流

Contact Us

ご不明な点や、気になったことなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Recruit

新卒採用、中途採用、エンジニア採用、
デザイナー採用を行っています。

採用情報